次回の予定は下をクリック↓↓

最新記事

最新コメント

プロフィール

ジャカルタお掃除クラブ

Author:ジャカルタお掃除クラブ
お休みの日の朝、ジャカルタのお掃除をしています。誰でも参加できます。目指せ!きれいで清潔な街。ポイ捨てはダメですよ~。

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番きれいなブース

本日10月6日(土)じゃかるた新聞火焔樹に掲載された「3R活動に参加して」に書かせて頂きました通り、
先日行われましたジャパン祭りでの”一番きれいなブース”を選ばせていただきました。
インドネシア人メンバーが中心となり、予め3R チームが決めた清掃の決まりごとを守り、自分たちのブースの周りをきれいにしているかを、我々お掃除クラブが独自に評価しようとしたものです。
しかし、決まりごとを守っていると思われるブースはほとんどなく、ブースの周りの清掃状況も目を覆いたくなる状況でとても表彰に値するブースはありませんでした。そんなところ、お祭りが終わり、各ブースのゴミ責任者の報告を行い、初めて会場を後にするとの規定を忠実に守り、実行したブースが現れました。
ブースへ最後の確認にいったところ、きちんと整理整頓がされていて気持ちの良い状態でした。
このブースは食品関係のブースではなく、もともとそんなにゴミが出る状況ではありませんでしたが、唯一最後の報告を自ら行ったことが決めてとなり、”一番きれいなブース”として選ばせていただきました。
来週、このブース東京海上火災さんの本社を訪れ、記念の盾をお渡しします。先方も大変喜んでおられました。
記念品の盾の贈呈の模様はじゃかるた新聞に掲載されますので、お楽しみに...

記念の盾
一番きれいなブース



コメント

どうして決まりごとが守れないのでしょう?

[しかし、決まりごとを守っていると思われるブースはほとんどなく、ブースの周りの清掃状況も目を覆いたくなる状況でとても表彰に値するブースはありませんでした。]

うう~~ん難しいですね。でもそんなに簡単に言ってしまっていいんでしょうか?どうして決まりごとが守れないんでしょうか?

会場を何回かゴミ拾いをしている時に気がつきました。確かに各ブースの前のゴミ箱のチェック係りの人が立っています。ゴミへの意識は前回より高いのかなと思いました。しかし、ゴミの分別の仕方がわからないらしく、場所によって分け方が違います。ゴミを持ってきた人に的確にすばやく指示を出しているところはきれいな様子でした。ゴミを持ってくる人も、チェックをする人も、ゴミを持って悩んでいるのです。悩むくらいならポイ!ということもありえるのです。「めんどくさいや」という具合です。

10数年前、日本で分別ゴミが言われ始めた頃のことを思い出しました。私の住んでいた市の衛生局の職員が何度も何度も各自治会に出向いて、説明会を行っていたことを・・・。
「このゴミは何に分別されるか」それがとても基本的で大事なことだということ。
それを統一させるためには時間がかかるということ。

簡単に「決まりごとを守っているかどうか」という尺度で簡単にけりをつけてはいけないと思います。もちろん、今回は、表彰する為に、線引きも必要でしょう。しかし、私達は、啓蒙活動の一団体だということを肝に銘じてこれからも活動していく必要があると思います。


Re: jawaban

> 予め決めた決まりごととは;
>
> 1)各ブースのゴミ責任者を決め、必ず祭り当日のブースに配
>   置する。
> 2)各ゴミ責任者は、3Rチームが定めた分別方法に従って処理
>   する。
> 3)食品関係のブースは、物の売り買いの際に、売り子さんか
>   らお客さんへ”ゴミはゴミ箱へ捨ててください”と必ず一   言声をかける。
> 4)各ブースの前、後ろは、各ブースが責任もってきれいにす
>   る。
> 5)祭りが終わり会場を後にする際は、ゴミ責任者が3Rチーに  報告を行い、3Rチームのチェックを得てから会場を後に
>   る。
>
> 私や3Rチームとして参加したお掃除クラブのメンバーが上記の内容を随時確認したが、あまり守られていなかったというのが、私の新聞でのコメントの趣旨です。
>
> これらの取り決めをした最大の理由として、毎年祭りが終わった後の会場があまりにも汚く、ジャカルタ州知事から苦情がきており、今年も同じ状態であれば、来年以降モナスで祭りが開催できるかとうか危惧されていたため、祭りが終わった会場には、ゴミが一つも落ちていないことを目指すが、今年の実行委員会の目標でした。
>
> これらの取り決め事項が、3Rチームとして決められ、祭りの実行委員会を通して、出店者に通達されました。
>
> しかし、現状はご覧の通りです。
>
> これらの決まりごとは、お掃除クラブだけで決めた事柄ではなく、祭りにかかわる多くの関係者の総意として決められたものです。
>
> ご指摘の通り、反省点は沢山あり、3R活動がまだ存続するな今後の課題です。なので、ご意見は3Rチームに、先々に生かせていけるように、お掃除クラブの意見としてお伝えしておきます。
>
> お掃除クラブのブース評価は、上記の決まりごとを基に、メンバー独自の視点で採点をしたものです。
> みなさんには採点をして評価することも事前にお伝えしておりましたので、事前にこのような意見を頂戴していたら、もっと違う形になっていたかもしれません。お互いに今後の参考にしましょう。
>
> このコメント欄だけでは書ききれないことが山ほどあります。機会があれば、少しづつ話をしてお互いに学習し、勉強しあえるようにしていけたら嬉しいです。
>
>
>
> 以上

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jakartaosojiclub.blog.fc2.com/tb.php/106-954cae7b

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。