次回の予定は下をクリック↓↓

最新記事

最新コメント

プロフィール

ジャカルタお掃除クラブ

Author:ジャカルタお掃除クラブ
お休みの日の朝、ジャカルタのお掃除をしています。誰でも参加できます。目指せ!きれいで清潔な街。ポイ捨てはダメですよ~。

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動予定 2012年6月3日(日)

6月3日(日)は、お休みです

活動は6月10日(日)より再開されます。
場所は未定です。

** ** **

スナヤン競技場リングロードに続く道の端を流れる小川です。
水は意外にもきれいに見えました。
赤とんぼを、発見しました。(o)

1205271

スポンサーサイト

街をきれいにしよう

じゃかるた新聞 2012年6月1日掲載

こちらをクリックすると大きくできます。

20120527



夢見るボランティア

じゃかるた新聞 2012年5月23日掲載

こちらをクリックすると大きくできます。

J20120523


活動予定 2012年5月27日(日)

お掃除クラブの皆様

お疲れ様です。

お掃除クラブの活動も早一月を向かえます。
参加されましたメンバーの方々には心より感謝申し上げます。
有難うございます。

さて、次回の活動のご案内を申しあげます。

日時 ; 5月27日(日) 午前7時~午前9時
場所 ; スナヤン競技場リングロードメインゲート周辺
     (前回と同じ場所で集合です。 前回、弓を引く銅像が複数あることが判明し、若干
      混乱しました。銅像の横にはローマ数字でXIIの入り口があります。)

今回は、全員が一所で同じ場所を清掃し、きれいになったら次の場所に移動して清掃する、というやり方を実行したいと思います。 

この一月、通りががりの方から、「Teima kasih」と声を掛けていただくケースが増えてきました。 こんな些細なことが積み重なり、インドネシアのみんさんへのポイ捨て厳禁に対する概念も亀のノロノロ歩きの如く、少しづつではありますが、変っていくものと信じております。

さて、スナヤンの活動も来週で最後になります。そこで、今回許可を頂いたスナヤンスポーツ施設宛に掃除活動の許可を頂いたお礼状と我々が活動を通して感じたこと、そして、提言、提案のようなものを記し届けたいと思います。 提言と言えばおこがましく聞こえるかもしれませんが、あれだけ人が集まり、立派な施設を有する敷地にゴミが落ちているのは、残念なことであり、きれいな環境で沢山の人に楽しんでもらうためには、我々の意見を率直に申し上げ、今後の成り行きを見守るということも必要かと考えます。 その上で我々のスナヤンでの活動を一旦終了させたいと思います。
皆様のご意見お聞かせ頂ければ幸いです。

最後に、メンバーの大盛さんがブログを立ち上げていただきました。
書き込みを自由に行ってください。写真もどんどん掲載してください。


---------------
お疲れさまです。大盛です。
あまり上手にできませんがブログを作ってみました。
タイトルの写真はもっと良いのがあれば取り替えたいのですが、持っている方、撮ってくれる方、お願いします。
記事下のコメントをクリックすると、誰でも書き込みができます。(ニックネームでもかまいません)
拍手 をクリックすると、誰かは解らないけど、見たよ~という合図になります。
お試しください。
又メンバーの方が、誰でも写真を掲載したり記事を書き込めるように、簡単なマニュアルを作っています。
ブロッガーの方も、いらっしゃると思うので、助けてください。


活動記録 2012年5月20日

平野さん、いつも写真有難うございます。
今度はホウキ抱えてアップでお願いしますね。

写真は第四回の参加者ですが、途中で用事のために帰られた方も何人かおられ、
連休だったため参加者が少し少なめだったこともあり、少しの方しか写っていません。
次回は、沢山の方と楽しく活動を行い、多くの方と楽しい記念写真が取れれば、嬉しい限りです。

20120520

仲間が増えてきた

じゃかるた新聞 2012年5月18日掲載

こちらをクリックすると大きくできます。

J20120518


活動予定 2012年5月20日(日)

お掃除クラブの皆様へ

さて、今週の日曜日もお掃除を行います。

場所 ; スナヤン競技場メインゲート周辺

集合場所 ; スナヤン競技場メインゲート前(弓を引いている大きな銅像があります)
         第一回の集合場所の隣です。

日時 ; 5月20日(日) 午前7時~9時

今後の日程ですが、再来週5月27日(日)もスナヤンで行います。
その後、6月3日(日)は休みとします。
再開は、6月10日(日)より、場所は未定です。
6月30日(土)7月1日(日)はブロックMの縁日際が行われ、お掃除クラブが縁日際お掃除の協力隊としてお手伝いすることになりました。具体的な内容につきましては、縁日際実行委員会と協議し、追って皆様へご連絡申しあげます。

それでは、当日よろしくお願いします。

活動記録 2012年5月13日

お掃除クラブの皆様へ

お疲れ様です。

今回のお掃除におきましては、管理局側の誘導にて先方の思惑に影響された面もありましたが、掃除をするという大目的は充分達成できたものと思います。
それを証明する写真をメンバーの隗島様がお撮りになられました。添付ご参照ください。
掃除前後のビフォーアフターです。成果がとてもよくわかります。



201205131



201205132



参加者も増えました。 ありがとうございます。


201205133


誰でも参加できます!

ジャカルタお掃除クラブでは、一緒にお掃除してくれる方を大募集しています。
日本人、インドネシア人、外人(?)問いません。
誰でも参加できます。

できる時だけでかまいません。
ご家族、ご友人とお誘い合わせの上、お気軽にいらしてください。
清掃場所は随時変わることがあります。
このブログでも、なるべく最新の情報をアップしていきたいと思いますので、ご確認ください。
飛び入り、ひやかしも歓迎ですよ。


興味のある方、詳しく聞きたい方は
Mr. 芦田まで
携帯 08111801801
メール ts_ashida☆yahoo.co.jp(☆は@に変えてください)

普通のトングと軍手

dogu2
ACEで購入したバーベキュー用(?)のトングです。

軍手は、なかなか手に入りません。
こちらは、ガンダリアのACEで購入してもらいました。


すぐれもの、トング(?)

dogu1


メンバーの方がACEで見つけたトング(?)です。
腰をかがめず、ゴミが拾えます。
すでに何人かの方が使用しています。


活動記録 2012年5月6日


場所 ; ジャカルタコンベンションセンター周辺
      正面玄関前にお集まりください。
      (ラマヤナ口前の掃除の予定でしたが、管理局よりセンター前のお掃除依頼があっ 
      たため。)

時間 ; 午前7時ー午前9時


今回は、インドネシア人女性も参加しました。


20120506


活動記録 2012年4月29日

ジャカルタお掃除クラブの皆様、

昨日は、第一回ジャカルタお掃除クラブ「スナヤン競技場」のお掃除に参加いただきまして誠に有難うございます。

お蔭様で何とか無事終えることができましたこと、感謝申し上げます。ありがとうございました。

周りの人の反応も、;

-「外人が何をやっているの?という表情で眺めている人」、
-「日本語でありがとうと言ってくれる人」、
-「一緒になってゴミを拾ってくれる人」、
-「水や牛乳の差し入れをくれる人」、
-「インドネシアの人で参加したいと申し出をしてくれる人」

などなど様々でしたが、みなさん好意的に接してくれていたと思います。
上記のインドネシアの人の参加希望者は、三人おり、来週の活動からお掃除クラブに
ジョインします。

しかし、今回のお掃除を通して、問題点や課題も見えてきました。

-見かけはゴミが少ないようでしたが、実際にやってみるとかなりの量になることがわかった。
-ホウキはあまり役に立たず、トングがかなり便利。

今回は、各自バラバラになって違う場所を担当したが ;

-「一人で黙々と掃除するのはつらい」
-「グループになって楽しく行いたい」
-「遠い場所から重いゴミを集合場所に持って帰るのが大変」
-「ある程度の人数でまとまって行った方が周囲の人の目を引きPRになる」

などの感想が聞かれ、来週は、全員同じ場所で徹底的に掃除をしてみることになりました。

来週の掃除場所は、昨日待ち合わせをした「ラマヤナ口(ぐち)」としましたが、競技場管理責任者の方から、是非「コンベンションセンター」周辺をやってくれとのお願いがありました。
よって、今週の日曜日は、「コンベンションセンター周辺」と致します。
待ち合わせ場所は、追って連絡いたします。

今後の活動は、5月中は「競技場、コンベンションセンター周辺」にて行います。
昨日の体験を踏まえて、今後の活動について、皆様のご意見を伺いたく思います。
一方、細く長く続けていくことやシステマチックに活動を行うために、当番、担当などの役割を決めていければとも思います。 これにつきましても、皆様のご意見を伺えればと思います。どうぞご遠慮なく忌憚のないご意見をお寄せください。

小さくても、息の長い活動としていきたいつもりです。また、メンバー間(バンドン、バリにもメンバーがいるため)の親睦を図る意味でも、バンドン、バリ出張お掃除などのイベントも追々企画できればと思います。

一方、「競技場周辺」は日曜日の午前中は、かなりの人手で賑わっており、小さな子供さんの姿も見られました。アイデアとして、「子供達を相手に、例えば、ペットボトルのキャップを決められた時間に一番多く集められた子供に賞品を与える」などのイベントを企画すれば、皆の注目もあつまるかもしれない等の意見も参加者の方から寄せられました。

今後の活動を楽しく行うためのアイデアもお待ちしています。

よろしくお願いします。

芦田


ジャカルタお掃除クラブ(JOC)

始まりは、2012年(平成24年)4月7日(土曜日)のじゃかるた新聞のコラム「火焔樹」です。
芦田氏の呼びかけに賛同したジャカルタ在住邦人がメインとなって発足しました。
記念すべき第1回目の活動は、2012年4月29日(日)、スナヤン競技場周辺リングロードにて行なわれました。
その後、およそ各週末ごとに「きれいなジャカルタ」を目指して活動を続けています。

JOCの活動を見たインドネシア人の参加者も少しづつですが増え、誰もが参加できるクラブとして、細く長く続けて行きたいと考えています。
又、バンドンやバリにも賛同者の方がおられますので、今後各地域での活動が活発することを期待しています。

インドネシアが好きな方、きれいなジャカルタになってほしいと願う方、ぜひ一緒にお掃除しましょう。
活動予定はこのブログに随時アップしております。
いつでも参加大歓迎です。当日飛び入りウエルカムです。

お問合せがありましたら、
Mr.芦田まで
携帯 0811-801-801
メール ts_ashida☆yahoo.co.jp(☆は@に変えてください)


2012年(平成24年)4月7日(土曜日)のじゃかるた新聞のコラム「火焔樹」
こちらをクリック すると大きくすることができます。

J20120407

ゴミ拾い後の出来事

ジャカルタお掃除クラブの皆様

メンバーの方から頂いたメールです。
貴重なご意見です。ご参考までに。



以下

お疲れさまでした。

私はゴミ拾いをした後、青年スポーツ省でのスポーツフェスティバルに招待客として参加してきたのですが、この会場でも競技をおこなうコートに平気でペットボトルや食べた残りをすてたり、また、競技する人もゴミをどかすどころか足で蹴ったり、踏みつけたりしてました。あまりに目につき耐えられずに私が黙ってコート内のゴミを拾っていたところ客にそんなことをさせてはいけないと思ったのか、マイク放送で「一人一個のゴミを今から拾いましょう」と、競技を中断させ、ゴミ拾いをみんなで始めました。そして競技責任者やスタッフに「ありがとうございます」お礼を言われました。そして「恥ずかしい」とも。
コート内はもちろん競技場全体のゴミがなくなり、きれいになった場所にみんな座りはじめました。「これなんだよな~」と思いました。

提案です。ジャカルタ新聞は日本人だけの新聞です。インドネシアの人が読むこちらの新聞やメディアに報道してもらってはいかがでしょうか?ただ拾っているだけでは「なんで拾っているのだろう」としか見られない。日本人がこの町をきれいにしたいと言う気持ちは言わないとわからないと思います。こちらの人には。

コンベションセンターにはよく行きますがそれはそれはゴミが多いです。(特に道端)
覚悟して行った方がよいと思います。

地道にかつ公にみんなでインドネシア人の精神に「ゴミはすてない」の言葉を植え付けてやりましょう。


清掃活動で一石二鳥

じゃかるた新聞 2012年5月11日掲載

こちらをクリックすると大きくできます。

J20120511



原稿は順番に

お掃除クラブの皆様へ

お疲れ様です。

じゃかるた新聞のコラムの件ですが、毎週一度我々の活動をコラムに採り上げていただいています。お伝えしましたとおり、今後メンバーの方に順番に原稿を書いていただきたいと思います。そこで、既に第一回のコラムに福崎さんに書いていただきましたが、皆様の今後の参考までにその際の原稿を添付します。ワードでmax 20行程度です。必ず順番が回ってきますので、今から下書きをされてもいいかもしれません。それと、コラムに写真を添付します。皆様が訴えたい光景や印象に残った場面をお撮りいただき、コラムに添えてください。

内容や掲載される日の他の記事の状況により、一部カットされる可能性がありますので
予めご了承ください。尚、カットされる場合は、新聞社から必ず執筆者に連絡があり、カットする部分の相談があります。

今後は、インドネシアのマスコミへの対応も検討していく予定です。

皆さんの忌憚ないご意見、ご感想、その他を書いていただき、多くの方に読んでいただき、我々の活動を知ってもらい、少しでも有意義な、そして楽しい会にしていきたいと思っています。

皆様のご協力をお願い申し上げます。

芦田


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。